住宅用太陽電池モジュールの火災事故に関して

2019年1月28日に消費者庁より発表された

「住宅用太陽光発電システムから発生した火災事故等」に関して

対象機器を設置されている方へ、シャープから応急点検の案内が発表されました。

対象のお客様におかれましては、点検の実施をご検討くださいますよう

お願い申し上げます。


対象:シャープ製瓦型(屋根一体型)太陽電池モジュールを設置の住宅 ※屋根置き型は対象ではありません。    

   設置から10年間の保証期間を過ぎている方

内容:経年劣化等により太陽電池モジュールに不具合が発生していないことを

  確認する。太陽電池モジュールや周辺機器を点検。

費用:50,000円(別)(10kW未満の太陽電池システム)


詳しくはシャープホームページをご覧ください。